デリーグルメ





きのことアスパラガス

ハイアット内の鉄板焼レストラン

TK's


●店名: TK's

●料理の種類: 日本食(鉄板焼)

●住所: Hyatt Regency, Bhikaji Cama Place, Ring Road, New Delhi

●営業時間: 12:00〜15:00 / 19:00〜23:30

料理:



 


Hyatt Regencyの中にある、鉄板焼レストラン。
日本食料理店が増加しているデリーにおいては、比較的、老舗の日本食レストランの部類に入るかと思います。

 


お皿とお箸がセットされます。

 


かわいらしい突き出し。


 


Assorted Sushi and Sashimi Platter, 9 pcs Sashimi and 6 pcs Sushi Rs.2000

お寿司と刺身の盛り合わせは何種類もあるのですが、中くらいのお値段のプレートを選んでみました。
寿司6貫&刺身9切れのプレートです。

お刺身はとろっ♪
ふー、落ち着きます。

ただ、シャリのほうは、口の中でべちゃっとこわれる感じ。


 


野菜の天ぷら Rs.250
えびの天ぷら他盛り合わせ Rs.460

鉄板焼だけでなく、天ぷらも充実しています。
おいひい…


 


海老の炒飯 Rs.350

今回は鉄板焼を頼まなかったので、目の前でコックさんが活躍してくれたのは炒飯のときのみでした。
かつん!かつん!という音を聞きながら、おしゃべりしながら、出来上がりを待ちます。

しかし、忘れていました。鉄板焼のお店ではあるのですが、鉄板で焼くものは味つけが時々「?」なのです。
今回も、ああ、まあインドだなあ、というお皿になっていました。



 


光がさしこむ、お昼の様子。

 


ランチコースの写真です。
こちらは3年前(2006年)のものなので、お値段は今より手頃なRs.750/人+税サ。お水も込みで最終的にRs.1000/人というところでした。

写真左上のアペタイザーは、アボガドとアスパラガスの入ったパンケーキ。

右下はエビ天巻きで、左下がサーモンと豆腐の天ぷらです。
お寿司はやっぱり特別なものという感じはなかったのですが、
サーモンと豆腐の天ぷらが!美味しかった〜!

写真中央上のお味噌汁には、海老と豆腐が入っています。
海老の出汁が出ていて美味しい!…のですが、こちらのお皿、熱伝導性のとってもよいお皿です。あちちあち。スプーンで飲むことを想定しているのかもしれません。

 


「テンダーロインステーキとアジアの野菜、YUANYAKIソース」
との説明書きが。
幽庵焼きのことでしょうか?

焼き加減が選べました。

やわらかいお肉でした♪

 


お肉のおまけで出てきたカリカリのガーリックのほうに大喜びする私。本末転倒。

 


数種のきのことアスパラガスのレモンバター醤油ソース。
きのこはおいしいですが、味付けはちょっと濃い。

 


サーモンとエビのヌードル。
麺は美味しいですが、味は単調。

 


マンゴーチーズケーキとジンジャークラスト。

レア系チーズケーキにマンゴーソースがかかっているというものでした。

Menu List より (2009年3月)

メニューが多いので、まとめ版で失礼します。

・コース(Rs.1200〜2150)
・スープ(Rs.220〜490)
・天ぷら(Rs.250〜520)
・シーフード(Rs.590〜1150)
・野菜(Rs.340〜410)
・握り(2貫 Rs.350〜500)
・刺身(5切れ Rs.600〜700)
・巻き寿司(6つ Rs.350〜550)
・手巻き寿司(1つ Rs.400〜650)
・裏巻き(6つ Rs.450〜600)
・刺身や寿司の盛り合わせ(Rs.1100〜2500)
・ご飯ものとヌードル(Rs.150〜410)
・アルコール各種

寿司と刺身には味噌汁がサービスでつきます。

Rs.2150のコース「Jinsei」の内容は、小鉢・寿司と刺身のプレート・ブラックタイガー・野菜天ぷら・サーモンとしいたけの炒め物・ブランデーをかけて焼くテンダーロインのサイコロステーキ・沢庵・味噌汁・ご飯・デザート・ジャスミンティー。

 


最後に行ったのは 2009年3月 です。

記事の作成 2009年10月
更新 2009年10月

 

※ご意見・ご感想、レストラン情報をお待ちしております。こちらまでお気軽にご連絡下さい。


デリーグルメインド雑貨屋SUNDAR