>> 「SUNDAR」トップ >> ヘナタトゥー用のヘナパウダー(メヘンディに使うヘナ粉)

ヘナタトゥー用ヘナパウダー
 
ヘナの葉を粉にした「ヘナパウダー」に水分を加えると、
もったりとしたペースト状になります。
そのペーストをコーンに入れ、しぼりだしながら肌に絵を描くと、
肌がオレンジ色〜茶色に染まります。
「ヘナタトゥー」「ヘナ・アート」「メヘンディ」「メンディ」…。
さまざまな呼び名で知られる、消えるタトゥーです。
詳しくは、「Let's Mehandi!」をご参照ください。
メヘンディをやってみませんか?
 

ヘナタトゥー用のヘナパウダーは、髪を染めるために使うことができますが、
髪を染めるヘナをヘナタトゥーに使うことは、原則として、出来ません。

まず、髪染め用のヘナパウダーには、ジアミン系の染料が入っていることがあります。
ジアミン系の黒い染料PPDは、肌にはたいへん危険なのですが、

パッケージを見ても染料が含まれているのかどうかわからないことがあるためでしょうか、インドでは、どのパウダーが「メヘンディ(ヘナ・タトゥー)用のパウダー」と「髪を染めるためのパウダー」のどちらなのか、ということに関する知識が共有されており、使い分けられています。

また、パウダーの質を問うとき、髪染め用では繊維クズの少なさは問題になりませんが、
ヘナタトゥーでは、繊維クズが多すぎると、コーンが詰まりやすくなってしまいます。
そのため、ヘナタトゥー用には、より細かなパウダーが用いられるのが一般的です。

ほか、同一ブランドでヘナタトゥー用とヘアダイ用の両方が出ている場合、
粒が細かく染色能力の高い部分が、ヘナタトゥー用としてパッキングされることが多いようです。

 

数多くのヘナパウダーの色、におい、発色などを、厳しくチェックしてまいりました。
こちらでは、自信をもっておすすめできるものだけをご紹介しております。

 
メヘンディ・デザインブック

商品番号: HP-100g


2016/6/14 新しいロットに切り替わりました。



100gパックのヘナパウダーです。

こちらは、非常に有名な大手食品ブランド「MDH」のものです。
粉の品質が安定している、使いやすい商品です。
ペーストをつくったときにモッタリつややかになる、キメの細かいとても良いパウダーです。
(入荷ごとに品質をチェックして、合格したものを販売しています。)

開封後は、できるだけ空気に触れないよう、密閉して保存してください。

HP-100g
ブランド
MDH
内容量
100g
製造年月

2016年4月

メーカー指定の品質保持期限
2018年3月

900円

あり

お安くなりました!
■送料の目安 (銀行振込の場合)

1〜5個

164円(クリックポスト(日本郵便))

6〜10個

328円(クリックポスト(日本郵便))

11〜15個

492円(クリックポスト(日本郵便))

※ ゆうパックのほうが安い場合はそちらを使います。
 (ゆうパックの最低料金(60サイズ)以上はいただきません。)
※ お急ぎの方はレターパック(360円(5個まで)or510円(10個程度まで))
  でも送れます。
※ 送料の詳細はこちら

 

■送料の目安 (代引きの場合)

1個

205円(普通郵便(規格内)) +390円(代引手数料)

2個

250円(普通郵便(規格内)) +390円(代引手数料)

3〜4個
380円(普通郵便(規格内)) +390円(代引手数料)
5個
570円(普通郵便(規格内)) +390円(代引手数料)
6〜9個
700円(普通郵便) +390円(代引手数料)
10〜19個
  1,020円(普通郵便) +390円(代引手数料)

※ ゆうパックのほうが安い場合はそちらを使います。
 (ゆうパックの最低料金(60サイズ)以上はいただきません。)

※ 送料の詳細はこちら




メヘンディー用オイルコーン(←大変便利です!) もございます。

 

 

   


チャック袋に入れてお届けします。

商品番号: HP-200g(アウトレット)


袋が破損したMDHのパウダーを、チャック袋に詰めなおしました。
パウダーは正規品(HP-100g)のパウダーとと全く同じものです。

正規品と同じようにお使いいただけますが、
正規品に比べると、多少空気に触れ、光にも当たっていることになりますので、
わずかではあっても、正規品よりは劣化しているパウダーということになります。
あらかじめご了承のうえお求めください。

HP-200g(アウトレット)
ブランド
MDH
内容量
200g
メーカー指定の品質保持期限
2017年8月

1,500円

あり